サービス案内 Service

輸送部門

荷物とともにお預かりしたお客さまの信用と
信頼、確実にお届けするために

物流を担当する運輸部門は、創業時から続く泉翔グループの中核を担う事業です。 会社全体では、100台以上のトラックを保有。また、全社員160名のうち、その80%にあたる130名がドライバーという陣容で荷主さまのニーズに応えられる体制を整えております。

また、当社のトラックは、そのほとんどが大きな荷物の積み込みも容易な『平ボディ』(荷台が開架オープン式のもの)。
鉄骨など長さのあるものやクレーンやラクターによる荷台への直接積み込みも可能なので、「工場から別の工場へ大きな荷物を運び込みたい」というお客さまのリクエストにも対応出来ます。

もちろん、お預かりしたお荷物をご指定の時間内に、確実にお届けするのは当たり前のことですが、その『当たり前』を間違いなく遂行するために全トラック車両の入念な定期点検や日々の始業点検、年中無休・24時間の故障車両対応など万全の体制をとっております。

また、ドライバーに対しては身だしなみや明るい挨拶などマナー面は言うまでもなく、交通安全講習会を定期的に開催するなど安全面の啓蒙活動にも務めております。

信頼と共に荷物と満足をお届けする、泉翔の運輸を是非ご用命ください。

品質マネジメント

品質マネジメント

[運輸事業部・品質方針]

安全で迅速な業務の遂行により、顧客に満足していただけるサービスを提供する。

[今期品質目標](11/5~12/4)

第38期の年度方針と課題を次の通り定め、部門別に具体的方針・目標を設 定して活動する。

【年度方針】
・安全をすべてに優先し、顧客満足と組織力強化を図る。
【安全課題】
・交通事故・労災事故ゼロを目指し、各部門が具体的目標を設定する
・脇見防止、後方・死角確認徹底、及び法令の学習・遵守に重点を置く
・ひやりはっと報告の定着と事故予防を図る

環境保全

[運輸事業部・環境方針]

  1. 大気汚染と地球温暖化に影響を与える窒素酸化物(NOx)や粒子状物質(PM)および二酸化炭素(CO2)の発生を削減します。
  2. 限られた資源である化石燃料の枯渇を視野に入れた省エネルギー活動を推進します。

運輸安全マネジメント

国交省指導の「運輸安全マネジメント」に基づく弊社実施要項

輸送安全マネジメント

詳しくはこちら

平成28年度輸送安全計画書

詳しくはこちら

保有車両 グループ全体190台

トラック (65台)

中型車
車両 保有台数
2t ユニック 4台
3t ユニック 5台
4t 平 1台
4t ユニック 1台
4t ウイング 1台
小計 12台
大型車
車両 保有台数
7t ユニック 13台
7t ヒアブ 1台
8t 平 1台
10t セルフローダー 2台
10t アームロール 1台
12t ユニック 8台
13t ウイング 3台
15t 平 24台
小計 53台

トレーラー (109台)

トラクタ
車両 保有台数
セミトレーラー 52台
重トレーラー 5台
小計 57台
トレーラー
車両 保有台数
28t トレーラー 7台
27t トレーラー 27台
25t トレーラー 2台
30t コンテナシャーシ 6台
32t ポールトレーラー 2台
33t 低床トレーラー(幅299) 1台
18t 低床トレーラー(幅299) 1台
16t 低床トレーラー(幅299) 2台
20t 低床トレーラー 1台
23t 中低床トレーラー(幅299) 1台
20t 中低床トレーラー 2台
小計 52台

フォークリフト (16台)

フォークリフト
車両 保有台数
900kg 1台
2t ユニック 6台
2.5t 1台
3t 2台
3.5t 2台
4.5t 1台
5.5t 1台
16t 1台
18t 1台

輸送事例

「三遠南信自動車道」関連
山本横断歩道橋の輸送

「ポールトレーラー」によるダム用パイプ